バイアステープについて

f0255754_1658280.jpg

↑かわいいでしょう?こちらは全部、バイアステープですよ♪

バイアステープは、使い慣れない方にとっては難しいものに感じるかもしれません。
ですが、種類もデザインも使い途もいろいろあり、使い方次第で本当に便利なものなんです(^^)
ぜひともチャレンジしていただきたい手芸材料です。


バイアステープについては、テキストにいろいろ書いてある通りなので、そちらをご参照くださいませ。
ただ、写真不鮮明のものがいくつかありましたので、こちらに再度掲載させていただきます。


<テキストP.5>
f0255754_17162152.jpg

↑上から、パイピングタイプ、ふちどりタイプ、両折れタイプ。

f0255754_17165070.jpg

↑上から、メートライン、ニットテープ、グログランテープ。


<テキストP.6>
f0255754_1720942.jpg

f0255754_17193519.jpg

f0255754_17185166.jpg

↑作り方(5)の②の右端写真の一部


<テキストP.7>
f0255754_17215256.jpg

↑作り方(6)の②の右端写真




以下は、お買い物の参考に…


↑こちらは10mm幅の縁取りタイプ。カラフルできれい♪値段もお手頃ですね。


↑こちらは20mm幅の両折れタイプ。手芸店でもよく見かけますね。コットン100%の安心素材です。


↑こちらは撥水性のあるナイロンバイアステープです。撥水性の生地とセットで使えば、効果抜群ですね!(10mm幅の縁取りタイプ)


↑こちらはリネン100%のバイアステープ。安心素材で、ほっとする風合いですね。(18~19mm幅の両折れタイプ。20mmにほんの少し足りませんが、大丈夫です。気になる方は、幅をやや伸ばし気味に使用してみてください。)


↑コットン100%の柄バイアステープ。こちらのお店には他にもたくさんのデザインあり。かわいいらしい(*´∀`)♪ (10mm幅の縁取りタイプ)


↑これもまた、たまらなくかわいい~(*´∀`)♪ (22mm幅の両折れタイプ)


↑こちらは、お好きな生地を使って自分でバイアステープを作ることのできる、バイアステープメーカー。両折れタイプができます。(18mm幅用がおすすめ)



ここからはバイアステープではありませんが、代用できるものとして参考までに…


↑こちらは、グログランテープ(または内巻きテープ)。グログランリボンとは異なるもので、既製品によく使われています。お手頃価格ですが、伸縮性がないのでカーブ縫いにはちょっと難しいかも…。ちなみに、町の手芸店ではあまりお目にかかれません。(20mm幅。二つ折りにして使用)
※バイアステープとは仕様が異なります。

snappy life
白猫屋
↑カラフルなグログランテープなら、こちらで。
※バイアステープとは仕様が異なります。


↑こちらは、ニットバインダーテープ(メートライン)。メートラインとは、センターに入っているラインを二つ折りにして生地を挟んで使用するテープ。お値段はややお高目ですが、伸縮性があるのでカーブの縁取りもしやすいです。(20mm幅。二つ折りにして使用)
※バイアステープとは仕様が異なります。







いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2015-04-28 19:47 | banana の教え(無料テキスト)