カテゴリ:banana めいど(自己作品)( 20 )

お久しぶりです!

たいへん、たいへんお久しぶりです。 banana 村在住の banana でございます。

みなさま、お元気でいらっしゃいましたか?
わたくし banana は、しばらくの間体調を崩しておりました。
どうにか体調がもどってきて、ソーイングもできるようになりましたので、ブログを再開することにしました。

今は元気ですが、体調によっては、時々休んだり、再開したりになるかもしれません。
書ける時に、気楽に書いていきたいと思います。
みなさまも、どうぞ気楽に気長に、よろしくお願いいたします(^_^)


約5ヶ月ぶりのミシンで、我が人生最大の大物となるソファーカバーを作りました。
生地は、オカダヤさんのビニールクロス。

f0255754_13540176.jpg



極々単純な作りで、できるだけ無駄のない裁断を心がけたにもかかわらず、生地の使用量は想像を遥かに上回るメートル数…

そして、ものすごい量の生地と格闘しながらがんばって作った割に、作りが単純過ぎるせいか、高級感ゼロ…

まぁ、ソファーを買い換えるよりはずいぶんお安く済んだので、よかったよかった。






いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2015-10-07 17:37 | banana めいど(自己作品)

前開きタンクトップ

こんばんは。 banana 村在住の banana です(^-^)

娘の bananyan が所属しているバトンチームの、大きなイベントがもうすぐあります。
ヘアセットした後での衣装着用なので、前開きの服が必需品なのですが、今回のイベントはインナーまで厳しく、タンクトップなどの着用もNGです(*_*)

でも、何かしら身につけないとこの季節、寒い((+_+))
そこで、前開きのタンクトップを作ってみました。前開きになった時点で、タンクトップとはいわないのかな…?

f0255754_028181.jpg


インナーとしてはあまり見ない形のものですが、必要な人には重宝します(^^)

型紙がなかったので、手持ちのタンクトップを使って適当に型紙を作り、適当に前開き様式にしてみました。
生地も、余っているものを適当に使おうと思ったら、型紙通りでは長さが足りず、急遽切り替え部分を付けたりしてなんとか足りました。

あまりにも適当過ぎたためか、腰回りがなぜか窮屈になってしまいました…が、あくまでもインナーです。多少伸ばしてインしてしまえばOKよ!


なぜこんなにも適当かというと、こんなことに時間をかけるのがもったいないからです。
10月中にオープンしたいと思っていたお店ですが、準備にこんなにも時間がかかるものなのかと、とても焦っています(>_<)
お店のオープンにあたり、すべきことや調べることがたくさんたくさんあり、型紙&テキストの準備と並行して、少しずつ進めています。

販売アイテム第1弾は、彫刻刀ケース(2種類)なのですが、より良いものを提供できるように、何度も作り直して試行錯誤しています。
早く販売できるように、がんばります!!

テキスト用に作ったサンプル品を、ちょっとだけお見せしますね(^^)

f0255754_153153.jpg

f0255754_155110.jpg






いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-11-14 01:11 | banana めいど(自己作品)

バネポーチ

娘の bananyan の小物や小銭を入れるのに、バネポーチを作りました。
以前作ったがま口小銭入れと同じ、ミニーちゃんの生地を使用。

f0255754_17322167.jpg


f0255754_17324372.jpg


100円均一で購入した、10㎝のバネ口金を使用しました。小ぶりのポーチです。

このミニーちゃんの生地で小物を作ると、がま口小銭入れの時のように、どうしてもミッキーっぽい小道具を付けたくなります…。
それで今回は、激安価格で見つけたキーリングを付けてみました(^^)
かわいい♡



使用したキーリング↓






いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-09-15 17:50 | banana めいど(自己作品)

ランチケース&ボトルケース(after)

beforehalfwayからずいぶん時が経ち、やっと after (>_<")


f0255754_22114712.jpg

↑お弁当を食べ終わって、2段のランチボックスを1段に小さくまとめた時に、ランチケースを折り畳んだ状態です。
ブタ鼻がかわいいアクセントになるな~と思い、付けてみました。(ブタ鼻について詳しくは、スマートボディリュック参照)


f0255754_22252640.jpg

↑反対側から見ると、こう。



f0255754_22135122.jpg

↑ホックを開けて伸ばすと、2段のランチボックスがすっぽりおさまります。
ランチケースとボトルケースも、ホックで接続できる仕様。


f0255754_22142692.jpg

↑反対側から見ると、こう。



f0255754_2215036.jpg

↑洗濯ネットで作った内ポケット。大きい方には保冷剤。小さい方には、マヨネーズとか?つまようじとか?小さすぎたか…


なんとか無事に完成はしましたが、納得いかないところ多々あり(._.)
あげるときりがないので、まあいいや。とりあえず明日から使えます!

テカテカラミネートの扱い方について、次回あたり書きたいなと思います。



使用したブタ鼻↓


お店違いで↓






いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-04-30 23:06 | banana めいど(自己作品)

ランチケース&ボトルケース(halfway)

なかなかとりかかることができず、やっとこさ今日作り始めたランチケースとボトルケース…。遅すぎる(--;)

途中経過をご紹介します。

ランチケースは保温機能が大事ですので、ユザワヤさんで購入したアルミシートを使用。
保冷剤を入れるポケットにするのに、何かいいものはないかと探したら、ありました!だいぶ前に破けて使えなくなった洗濯ネット(もちろん100均)が。なんでこんな物をとっておいたのか不思議ですが、役に立つこともあるのですねぇ。


f0255754_2281751.jpg

↑必要な分だけ切り取って、


f0255754_2285020.jpg

↑上下をグログランテープ(そらまめポーチ参照)でくるんで縫い、


f0255754_2294768.jpg

↑アルミシートに縫い付けます。


f0255754_2210958.jpg

↑表布や脇布とつなぎ合わせ、あとは細かい金具部分を作りました。

これだけ見ても、どんな形になるのかさっぱり想像つかないと思いますが、今日はここまで~。




使用したアルミシート↓




使用したグログランテープ↓※白を使用




使用したボタン(金具)↓※銀を使用







いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-04-23 23:18 | banana めいど(自己作品)

ランチケース&ボトルケース(before)

こんばんは♪ banana 村在住の banana です(^^)

娘の bananyan の中学校は給食がないので、お弁当を作っています。お料理苦手なので、つらいです(ToT)
毎朝、ちょっと空いてしまったすき間に何を詰めるか、何かないか何かあるだろと探すのに奮闘し、どうにかこうにか詰め込んだお弁当を持たせています。
あと何日、いや、何千日続くのか…



f0255754_22252567.jpg

↑ランチケースとボトル(水筒)ケースを作ります。今日はじっくり計画を練って、裁断までしました。
家にある材料だけで作ろうと思いましたが、ちょっと足りないものがあります。黒のナイロン地とか、金具とか。明日買いに行こうっと。



f0255754_22255093.jpg

↑このランチボックスと水筒にピッタリサイズのものを作ります。
現在使っているケースがダサくて嫌だということなので(^_^;)



f0255754_22264748.jpg

↑こちらが計画書。作る以前に、これが一番時間かかります。
思い描いた通りのものができ上がるかな~?





いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-04-17 22:57 | banana めいど(自己作品)

財布

娘の bananyan に頼まれて、財布を作りました。

f0255754_15201653.jpg

一見手帳カバーのようですが、実際は手のひらにちょこんと乗るくらいのサイズ。二つ折りのお財布です。

f0255754_15211248.jpg


今日使うということだったので、昨夜ほぼ一夜漬けでした(*_*;
家にある材料だけを使い、行き当たりばったりで何とかできあがらせた感じです…。よく考えたいけどそんな時間もなく、もちろんパターン(型紙)も作っていません。
しかも途中、仕上げの段階でミシン糸がきれてしまい、残ったボビンの糸で半ばやけくそ状態で完成させました。縫い目ボロボロ(T-T)

改良の余地、あり過ぎ!でもちゃんと考えてパターンにしたら、なんかいいかも…。
いつかちゃんと考えよう。


よし、これから真央ちゃんのスケートだ~\(^^)/



使用した布↓








いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-03-27 19:13 | banana めいど(自己作品)

絵本バッグと体操着袋(アレンジバージョン)

こんにちは♪ banana 村在住の banana です(^^)

なんだか、声がかれました。
娘の bananyan から「ミッツマングローブみたい」と言われたので、家族みんなでミッツマングローブごっこをして遊びました。楽しかったです。

ミッツマングローブごっことは→「やだ~053.gifちょっと~」とか「やめてよ~もー053.gif」とか言って遊ぶこと。(注: banana 村限定)


ああ、くだらない…



そんなことより先日、4月から入園するチビッ子をもつご近所ママに、絵本バッグと体操着袋の作り方をお教えしました。

幼稚園の規定通りに作ったサンプルは前もって用意しておいて、それとは別に、大きさや布の組み合わせなどをだいぶ変えたアレンジバージョンということで作ってみました。

f0255754_1403561.jpg

f0255754_1231519.jpg

↑絵本バッグをかなり小さくして、お弁当バッグくらいの大きさにしました。


f0255754_13584356.jpg

f0255754_1359774.jpg

↑それから、体操着袋をちょっと大きくして、ナップサック仕様にしました。


でも実はこれら、結局当日には間に合わず、裁断だけはしてあったのでこんな感じのも作れるよf(^^;程度にしか役には立たなかったのですが…。申し訳ない002.gif


ちなみに、幼稚園の規定通りに作ったサンプルは、こちら↓

f0255754_12353870.jpg

家にある一番どうでもよい無地の布を使ったごくごくシンプルなものです。お見せできるようなものでもないのですが、一応比較のために…。


懲り始めたら、きりがないですね。




使用した布↓






使用したタグ↓





いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-03-14 13:00 | banana めいど(自己作品)

ランチョンマット&コースター(オーダーメイドバージョンその2)

前回の続きです。

今回は、コーヒー&お菓子の教室を始めるお友達(mon-favori おいしい珈琲のある暮らし)からのオーダー品を紹介します。


f0255754_11101681.jpg


表布には、パープル&ベージュのチェック地コットンリネン(オカダヤ)、ブルーとグリーンそれぞれ2本のライン入りリネン(生地の森)を使用。裏布には、キナリのしっかりしたラミーリネン(生地の森)を使用しました。
前回の、パン教室を始めるお友達(yuchipan)からのオーダー品と大きく違う点は、裏布側にフォークやスプーン等を入れられる部分が付いているので、ひもでくるくる巻けばカトラリーケースにもなるということです。


さて、前回書いたように今回は、これらのランチョンマット&コースターを製作するにあたり、アイロンがけにやたら時間を費やしたという話です。

ランチョンマット&コースターに限らず、ソーイングの過程にはアイロンをかける場面が何度も出てきます。水通しした後(裁断の前)、折り目付け、仕上げ等々。
なぜアイロンをかけるかと言えば、きれいに仕上がるのはもちろんのこと、素早く折り目を付けられるといったように時間短縮目的でもあります。逆に言えば、仕上がりと時間にこだわらなければ、アイロンがけしないのももちろんOKです。代わりに爪を使ったりヘラを使ったり、なんとかなるものです。実際、アイロンをかけられないナイロン等の素材もありますからね。

とは言えどもわたくし banana は、かけられる素材であればアイロンを使う派です。ましてや、ご注文いただいた品物であれば尚更です!

というわけで、できるだけ丁寧に何度もアイロンがけしたのですが、特に念入りにしたのが、割りアイロンというものです。


ランチョンマットのカトラリーを入れる部分は、2枚の同じ生地をつなぎ合わせて1枚の布にしており、ここを切り替え部分と言います。

f0255754_142911100.jpg


切り替え部分を裏から見ると↓のように、アイロンの先端で縫い代を左右に開くように折り目を付けています。これを、割りアイロンと言います。

f0255754_14285979.jpg


表から見ると↓この通り、割りアイロン有りの場合と無しの場合では、仕上がりに差が出ますね。割りアイロンをかけると、2枚の布がきれいに平らにつながります。この状態を見ると、なんだかスカッとした気分になるので、banana は割りアイロン大好きです♪

f0255754_1430894.jpg



でも今回 banana が時間をかけたのは、この切り替え部分ではありません。
ではどこかと言うと、2枚の布を中表に合わせ、返し口を残して周囲を縫った後の4辺の縫い代部分です。ここに割りアイロンをかけるのは至難の技です。
が、後々のことを考え、どうしても割りアイロンしたかったんです!

そこで、試行錯誤した結果、アイロン棒なるものを作りました(^^)
と言っても、いらなくなった割り箸2膳に、そこらへんにあったハギレをそこらへんにあったゴムひも(輪ゴムはNG!アイロンかけたらとけてしまいます)で巻きつけただけですが…

このアイロン棒を返し口から入れ↓

f0255754_14334885.jpg

縫い代に沿わせて割りアイロンしていきます。

f0255754_14345486.jpg

f0255754_14311473.jpg

要するに、アイロン台代わりの細い棒です。これが思いのほかすいすい割りアイロンでき、大変役にたちました(^^)v


4辺全て割りアイロンした後、返し口から表にひっくり返します。

f0255754_14314277.jpg

↑割りアイロンをしておくと、やはり布同士が平らにつながっています。こうしておくと、この後の作業がかなり楽になります。
割りアイロン無しの場合は、縫い目がくぼみ、左右の布がふくらんでいますね。

この後、折り目を整えるために更に表からアイロンがけしますが…

f0255754_1442206.jpg

↑割りアイロン無しのものは、くぼんだ縫い目を引っ張り出しながらアイロンがけしなければならず結構大変です。キッチリ折り目を出し切れず、寸法がやや小さくなってしまうこともあります。


f0255754_14424757.jpg

↑割りアイロン有りのものは、アイロンを乗せるだけで楽々きれいに折り目がつきます。ほぼ縫い目通りに折り目がつくので、寸法もキープできます。


そこで、縫い代の割りアイロン無しで仕上げたものと割りアイロン有りで仕上げたものを並べてみると…

f0255754_18203675.jpg

左は割りアイロン無しのサンプルとして作ったもの、右は割りアイロン有りのオーダー品。
模様は違いますが、全く同じ大きさになるように作ったはずです。が、左の割りアイロン無しは結構寸法が小さくなってしまっています。おまけに、直線であるはずなのにすごい歪み!自分でもビックリです!
更に、角(かど)出しも丁寧にしていないので四隅がまるっこく、いかにも気合い入ってない感じがよくわかりますね~f(^^;

しかし!!娘の bananyan にどちらが好みか聞いてみたら、左の割りアイロン無しの方がいいとのこと。丸みがあって、かわいらしいからだそうです。

そうなんです。人は自分が思うほど細かいことを気にしないんです。だから、割りアイロン有りか無しかはどちらでもいいんです!
要するに、前回のステッチを入れるか入れないか同様、どんな仕上がりにしたいのかによって、または自分用か贈答用かによって、あるいはその時の気分次第で、お好みで作ればよいのです(^^)


アイロン棒を用意するのは面倒…。だけど割りアイロンはかけたいという場合は、↓のように、縫い代を片方ずつアイロンで折りあげる方法もあります。これはこれで面倒ですが…。

f0255754_14324966.jpg



最後に、今回大変役にたったアイロン棒↓コースター用に小さいのも作りました。役にたったご褒美に、 bananyan が顔を書いてあげました。ますます使いたくなるっ♪

f0255754_1828248.jpg




使用した布↓






使用したタグ↓




こんなのもあります↓上とおそろいで使うとかわいい♪






お友達の教室に興味のある方は、ぜひブログをのぞいてみてくださいね(^^)↓↓
パン教室 yuchipan
コーヒー&お菓子教室 mon-favori おいしい珈琲のある暮らし




いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリックお願いします↓


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-02-10 00:53 | banana めいど(自己作品)

ランチョンマット&コースター(オーダーメイドバージョンその1)

以前ランチョンマットとコースターのサンプルをたくさん作りましたが、教室を始めるお友達からご注文いただきました。ありがたいことです♪
発送前に完成品をご紹介します(^^)

今日はまず、近々パン教室を始めるお友達(yuchipan)からのオーダー品の紹介。

f0255754_17331249.jpg


表布には、パープル&ベージュのチェック地コットンリネン(オカダヤ)、グリーンの2本ライン入りリネン(生地の森)、ライトグリーンのドット地コットンリネン(ストロベリーコットン)を使用。裏布には、キナリの柔らかなダブルガーゼ(生地の森)を使用しております。


突然ですが、ここで問題です。
これらのランチョンマット&コースターを製作するにあたり、わたくし banana が一番時間をかけたのは次のうちどれでしょう?

①ハサミで布裁断
②まち針(banana の場合は洗濯バサミ使用)で布合わせ
③ミシンで縫製
④アイロンで折り目付け

正解は…………




④のアイロンがけです!意外でしたか?
ちなみに、かかった時間を割合にすると、①の裁断30%、②の布合わせ10%、③の縫製20%、④の折り目付け40%、ってな感じでしょうか。

本来はこれに加えて、デザインや生地の組み合わせを考えるのに相当の時間を費やします。最初が肝心ですからね。でも今回は、サンプルを参考に生地やデザインを選んでもらったので、その時間は入っていません。(サンプルを作る時に相当費やしたので)

さて、なぜこんなにアイロンがけに時間をかけたかという理由については…
次回、コーヒー&お菓子教室を始めるお友達(mon-favori おいしい珈琲のある暮らし)からのオーダー品の時に書きたいと思います。もったいぶって!!とお怒りの皆様、ごめんなさいm(><)m
(理由はこちら)

今回は、ソーイングの主役であるはずなのにわずか20%程度しか時間をかけてもらえないミシンでの、仕上げの作業についてでございます。

ランチョンマットでもコースターでも共通なのですが、2枚の布を縫い合わせて表にひっくり返し、アイロンで形を整えた後、最後の仕上げをどうするか悩みます。
でき上がり線より少し内側を一周、直線ミシン(ステッチ)で縫うか縫わないかということです。

f0255754_18132116.jpg

↑は、コースターです。左はステッチ無しのもの、右はステッチ有りのものですね。雰囲気の違いがわかりますでしょうか?
ステッチ無しの方は、仕上がりがふっくらしなやかな感じになります。
ただ、ひっくり返すために開けておいた返し口を最後に手縫いでまつらなければなりません。
ステッチ有りの方は、周囲全部に糸が入るので少し固めでしっかりした感じになります。ついでに返し口もミシンで縫い合わせてしまうので、手縫いは必要ありません。
ただ、この縫い目がアクセントになるわけで、直線がずれたり曲がったりすると一目瞭然です。

どっちもどっち、要するにどちらでもよいということです!だからステッチ有りにするか無しにするかは、使用した布によって、または自宅用か贈答用かによって、あるいはその時の気分次第で、お好みで決めればよいと思います。
banana もお好みで作らせていただきました。気に入ってもらえるといいです(^^)

f0255754_1814383.jpg

↑は、ランチョンマット。上のコースターと左右逆になってしまいましたが、ステッチ有りと無しの雰囲気の違いがなんとなくわかるかと思います。

f0255754_19583971.jpg

↑こちらは大きさも色も違うリネンのコースター。ステッチ有りと無し、あなたはどちらがお好み?


ここまでは、表布と裏布を2枚合わせるタイプのランチョンマット&コースターのことでした。
では、表布1枚だけの時はどうかというと、布端の処理というものが必要になってきます。

f0255754_1814235.jpg

↑は裏側をめくってみたところ。右は今まで書いてきた2枚合わせタイプ、まん中は1枚布でロックミシン(またはジグザグ縫い)使用、左は1枚布で三つ折り縫いです。他にもバイアステープでの処理等あります。

こちらに関して、詳しいことはまた別の機会に書きたいと思います。


使用した布↓










いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリックお願いします↓


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-01-31 23:50 | banana めいど(自己作品)