<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

植物の生命力

f0255754_17415369.jpg

三年程前に、ある方にいただいた観葉植物。
(有名な気がしますが、名称はわかりません…)
その時は、花(?)らしきものがたくさん咲いていたのに、あっという間になくなってしまいました。

葉がたくさん増えては枯れ、また増えて大きくなり、三年経った今。
もう生えてこないとあきらめていた花(?)が、咲きました。

三年に一回花を咲かせる植物なのか、それとも根性か。

植物の生命力って、すごい。

人間だって負けないくらい強いはず。
…踏ん張らなくては。


いろいろとあって、しばらくの間製作もできません。
ブログもしばらくお休みします。

by bananamura | 2013-03-24 17:43

オーバル型巾着ポーチ

f0255754_12595245.jpg

こちらは、couturier さんの 2day shop で購入したキットで作りました。

といっても、couturier さんがコーディネートした、裁断&下準備済みの生地とひもが入っているので、あとはテキスト通りに縫うだけ。
ほんとにあっという間に完成しました。

完成したものを見ると、配色も形も絶妙で、couturier さんのセンスのよさがよくわかります012.gif

やっぱり、ステキ053.gif
しみじみ、ステキ053.gif

ちなみに、オーバルって…?
例によって調べてみよう。

オーバル型→卵型、長円型、楕円形のこと

…なるほど(^_^)

by bananamura | 2013-03-20 13:15 | banana 磨き(自己研鑽)

エコバッグ(after)

エコバッグ、できました♪

f0255754_1233111.jpg

このエコバッグは、親子です012.gif
親子で並べてみると、かわいい~053.gif
大きい方を普段の買い物に使い、小さい方は大きい方を小さく折りたたんで携帯するためのものです。

f0255754_12215264.jpg


f0255754_12205987.jpg


生地は Rick Rack の、かわいらしいドットプリントの撥水ナイロン地。
そしてテキスト(作り方)は、ネット型紙販売の polka drops

polka drops のパターン(型紙)で作る洋服や小物類は、とてもかっこいいのに、意外と簡単に作れる(ように考えて作られている)から、すごいんです!
さらにテキストには、作り方だけでなく、扱う素材についての知識や、縫製のちょっとしたテクニックなどがところどころに掲載されているので、学びたくて仕方ない今の banana にはピッタリ!

今回このエコバッグのテキストを入手したのは、ナイロン生地の扱い方をきちんと学びたかったから。
縫製自体は、直線縫いだけなので簡単でした。でも、ナイロン生地に合う針や糸のこと、アイロンがけのコツと注意点などなど、テキストで入手した情報によって、banana の脳ミソのシワがまた増えましたよっ(^-^)

by bananamura | 2013-03-19 13:28 | banana 磨き(自己研鑽)

エコバッグ(before)

f0255754_2283636.jpg


ただ今、エコバッグ製作中。
持ち手部分だけ縫製済み。

モーヴピンクの撥水ナイロン生地を使用しています。

明日にはできることでしょう。たぶん。

by bananamura | 2013-03-17 22:23 | banana 磨き(自己研鑽)

マニッシュ…って?

f0255754_15473842.jpg

楽しみでしょうがない Rick Rack ですが、4月までしばらく行けません002.gif

ものすごく中途半端に作りかけのマニッシュバッグ。
このまま放置するか、耐えられず家で作ってしまうか、それは banana の気分しだい026.gif

ところで、マニッシュって何?ということで、調べてみました。

マニッシュ→(女性の)男性的な装い、男っぽい

…そうだったのか。男っぽいバッグということですね。


だいぶ日にちが空くので、家でもせっせとハンドメイドしようと思います。

まるっきりのオリジナルもいいけど、パターン(型紙)とテキスト(作り方)を使ってじっくりと製作すると、今まで気付かなかった細かいことに気付いたり、道具などの正式名称を知ることができたりして、ほんとに勉強になります。
だからしばらくは、既製のパターンやテキストを用いて、忠実に製作してみようと思っています(^-^)

by bananamura | 2013-03-14 15:52 | banana 磨き(自己研鑽)

フルジップジャンパー

Rick Rack での第一作目、娘の bananyan のフルジップジャンパーができました~071.gif060.gif
うれしい~053.gif

f0255754_843121.jpg

一目惚れしたかわいいニット生地と、リブ用の無地の組み合わせで、模様の割には結構落ち着いた仕上がりになりました。
ポップな感じが好きだけど、チャラチャラぶりぶりは好きじゃない bananyan には、ちょうどいいデザイン。

f0255754_913870.jpg

f0255754_975194.jpg


ニット生地を扱うのは banana 史上2回目ですが、ニットって好きだなぁと思います。
何が好きって、思い通りに伸びてくれるところ(^。^)
長い部分と短い部分が、なぜかきっちり合ってしまうから、ステキ!

そんなステキなニット生地をもってしても、両開きファスナーを付けるのには結構苦労しました。
長さが合わないうえに、ファスナーが非常に開けづらかったりして、結局付け直しました008.gif

この失敗も、次回反省点として生かすことができればOKなのさp(^-^)q

さて、次回は…
マニッシュバッグを製作しまーす!

by bananamura | 2013-03-13 09:42 | banana 磨き(自己研鑽)

banana 復活

週末…

banana 村は花粉のピークに突入しました。
週末がピークだったのではなく、ピークが始まったということ。つまり、これからピークがしばらく続くということ。おそろしい…。

涙が止まらず、お医者さんに「助けてください(ToT)」と泣きついて薬をもらってきましたが、どんどんひどくなり…
普段はバナナ色の banana の皮膚が、みるみるイチゴ色に染まり、腫れ上がってしまいました(>_<)お岩さんのレッドバージョンって感じかしら?

そんな中、娘の bananyan の学校関係の大事なイベントがあり、banana は司会担当だったので、たくさんの子供たちの前でしゃべらねばなりませんでした。
ごめんね子供たち。さぞかし怖かったでしょうね…。

やがて、目を開けられなくなってしまい、何もできないので寝るしかなく、とてもつらい週末でした…banana 沈没。

が、ボチボチ薬が効いてきたのか、大好きな Rick Rack をキャンセルしてまで昨日一日家にこもっていたからか、今日は腫れも赤みも引きました。
涙もかゆみも半減。ああ、よかった。
来年こそは、早目早目に薬をもらいに行こう!(毎年こう思う)

というわけで、banana 復活しました~(^o^)v(たぶんね)

by bananamura | 2013-03-12 19:25

大切な一日

昨日は、とてもステキな、でもなかなか行くことのできないカフェ、Backe に行ってきました。

f0255754_21434127.jpg

f0255754_21441680.jpg

オシャレな空間で、おいしいランチ。気心知れた仲間との楽しいおしゃべり。

f0255754_21454172.jpg

目的は勉強会だったので、もちろんしっかり学んできました!

banana にとって、とても大切で有意義な一日でした053.gif

by bananamura | 2013-03-08 09:27 | ささやかな幸せシリーズ

るんるんるん♪

Rick Rack の通常クラスが始まりました。

Rick Rack のソーイングクラスでは、お店の生地とパターン(型紙)&テキストを使っての製作をします。

このテキストが大変わかりやすいので、だいたいはテキストを見て自分で進めていきます。
要所要所で、講師の先生にポイントをご指導いただきますが、これまた親切丁寧!そして、とても気さくな雰囲気なので、わからないところを聞くのに、声をかけやすい!これ、結構重要ですよね。

最初から最後まで楽しくて嬉しくて、テンションMAX状態でいられます♪次の回が待ち遠しくて仕方ない!

ちなみに、Rick Rack のパターンの多くは、なんと鉛筆書きです!まさかと思って、試しに消しゴムで消してみたら、ほんとに消えました―(消すなよ(-_-;))
おそらく何千人何万人という人が、こちらのパターンを購入し使用しているはず…。まさか、一つ一つを手書きしている職人さんがいるのだろうか(゜o゜)と、恐る恐る先生に聞いてみると…
鉛筆書きのできるすごい機械があるのだそうです!
ホッとした~&別の意味で驚いた~(^^;

只今 banana は、娘の bananyan 用のフルジップジャンパーを製作中♪

by bananamura | 2013-03-05 12:06 | banana 磨き(自己研鑽)

学ぶ喜び

Rick Rack のソーイングクラス♪
まず最初に、基礎クラスで学びました。

やっぱり、banana の知らないことはたくさんありました!

例えば、印付けの様々な方法や、とても便利な道具の数々。
地直しの意味と効率的なやり方。
ニット生地を縫う時にニット針を使う意味や、針の構造。

それから、普段あまり扱ったことのないニット素材の生地について。ニットにもいろいろな種類があるんですね。
普段着ているニットの洋服も、こんな布の組み合わせでできているんだなぁと、妙に納得したり。

知らなかったことを知る喜びに、banana ただ今興奮真っ只中!!

さて、次回からは、通常クラス。
購入した生地でどんなものができるか、楽しみで仕方ない banana です018.gif

f0255754_131509.jpg

by bananamura | 2013-03-04 19:33 | banana 磨き(自己研鑽)