<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ゆるキャラグルメフェスティバルに行ってきました(^-^)

ゆる~いの大好きなもんで、ゆるキャラ好きのお友達親子と一緒に、横浜赤レンガ倉庫で開催された「ゆるキャラグルメフェスティバル」に行ってきました♪
人気のゆるキャラが、145体も集合したイベントです!

たくさんのゆるキャラに囲まれて、幸せいっぱい夢いっぱい053.gif053.gif053.gif

f0255754_18391311.jpg


f0255754_1840123.jpg


f0255754_18405261.jpg


おいしいのかおいしくないのか、一度は食べてみたかった念願のまめぶ汁も、食べることができました!
岩手のまめぶは、おいしいですっ(^o^)049.gif

by bananamura | 2013-09-29 18:54 | ささやかな幸せシリーズ

なべつかみ

本日は、 Rick Rack の学べるワークショップに行ってきました。テーマは「バイアステープの基本を学び、パイピングをマスターしよう!」で、教材はなべつかみでした。
↓このキルト地も、何度使ったことだろう…

f0255754_1549414.jpg


この豆型のなべつかみは、ポケット部分に直線、本体に外カーブと内カーブがあって、バイアステープの教材としてはもってこいとのことです。そのうえ、吊り下げのひもの部分もバイアステープを使用しています。

カーブに沿ったバイアステープの付け方のコツを教えていただいたり、バイアステープを自分で手作りする方法を実演していただいたりしました。
バイアステープを自分で作るのは大変そうだなと思っていましたが、以外と簡単に作ることができるようです。今度余り布で作ってみようっと(^-^)


これまで何度も使っているバイアステープなので、それなりに慣れてはきました。
が、表側の見た目を重視すると、裏側のミシン目が外れてしまう。裏側にも気を付けて表側を縫うと、気を付けたつもりなのに先に縫ったミシン目が出てしまっている。そんなことがしょっちゅうです(-_-;)

表も裏も、どちらから見ても縫い目が落ちずきれいに、しかもはやく縫うのは、やはり難しいようです。
どうしてもという場合は、しつけ糸をかけてからゆっくり丁寧に縫っていくのが一番いいようですね。

というわけで、このなべつかみは、表重視で縫いました。もちろんしつけはかけてません。だから、裏はガタガタです。ま、裏なんて誰も見ないし(^_^;)

f0255754_15343481.jpg

↑表側(^-^)v

f0255754_15355913.jpg

↑裏側(^-^;

by bananamura | 2013-09-25 15:51 | banana 磨き(自己研鑽)

うさぎのがま口ポーチ

Rick Rack で通帳ケースを作った後、時間が余ったので、短時間でできるがま口ポーチを作りました。うさぎの形053.gif

f0255754_11105335.jpg

がま口の取り付けは初めてだったので、ゆっくりのんびり製作しましたが、それでも、裁断・縫製・がま口付けトータルで1時間半くらいでできました。
しかしこのニット地、使うの何回目だろう…

うさぎ自体は結構大きさがあるのですが、物が入るスペースはほんのこぶし一つ分くらい。
何を入れるかな023.gif

f0255754_11114047.jpg

こんな感じ…?

by bananamura | 2013-09-20 08:58 | banana 磨き(自己研鑽)

通帳ケース

Rick Rack に久々に行き、通帳ケースを作ってきました♪

f0255754_18414316.jpg


製作のポイントは二つ(と自分で勝手に思っているだけですが)。

一つ目は、ファスナーの長さ調節の仕方。お店に頼まなくても自分で、金属製の止め具をペンチでブチブチと外し、必要な長さのファスナーにできるということを学びました(^^)
(※できないタイプのファスナーもあります)

二つ目は、じゃばらの作り方。こんなのどうやって作るんだろう?と、前から不思議に思っていて、それを知りたくてこの通帳ケースを作ったのです。
作ってみて、なるほどなるほど~(^o^)と感心しきりです。いったい誰がこんな複雑な仕組みを考え出したんだろう?
ちょっと難しくて、一回では覚えきれない技なので、復習せねば…

f0255754_18335382.jpg


それ以外にも、ファスナーの特殊な付け方や、例によってバイアステープの上手な付け方などなど、学べることの多い教材でした。

ポケットや仕切りがたくさんあって、使い勝手もベリーグッドです049.gif


念のため、じゃばら(蛇腹)とは→蛇の腹部に似た紋様、形状。山折りと谷折りの繰り返し構造。アコーディオン構造とも呼ばれる。

by bananamura | 2013-09-18 18:43 | banana 磨き(自己研鑽)

おいしい時間♪

昨日は、以前プレレッスン&ランチ会に呼んでもらった、お友達の saori ちゃんのお宅にお邪魔させていただきました。
おしゃれな家具にセンスある雑貨や食器、そしてそこには日本一愛嬌のあるめちゃめちゃかわいいワンちゃんがいる、とってもステキな空間を満喫してきました053.gif
さらに、おいしいおいしい手作りのランチ。パンも デザートも、全部 saori ちゃんお手製です!

f0255754_1840508.jpg


それから、もう一人のお友達の yuko ちゃんには、お土産のパンをたくさんいただきました。こちらももちろん、yuko ちゃんお手製です!
しっかりした生地で、小さいのに食べごたえがあるプチパンと、ちょっと贅沢気分を味わえるイングリッシュマフィン。おいしかった~060.gif

f0255754_18415028.jpg


yuko ちゃんと banana で、 saori ちゃんからコーヒーレッスンを受けてきました。banana は二回目です。
お湯を回しながらゆっくり時間をかけて注ぐのが結構難しいのですが、二回目なので少し上達したような気がします(^^) saori ちゃんの説明が、とってもわかりやすいんです!

二人は、教室( saori ちゃんはコーヒーとお菓子のレッスン、yuko ちゃんはパンのレッスン)を開くために、只今準備中です。もうすぐ、二人コラボのプチレッスン&ランチ会も開催されますよ(^o^)
詳しくは、こちら↓をご覧ください。

天然酵母パン教室 yuchipan
mon-favori おいしい珈琲のある暮らし

ちなみに banana は、二人の教室で使用するランチョンマットを製作させていただくことになりました!その相談も兼ねて、お邪魔したのでした。
緊張しますが、オーダーをいただけて幸せです。
二人の雰囲気に合った、ステキな物を作らねば!!

by bananamura | 2013-09-12 23:55 | ささやかな幸せシリーズ

そらまめポーチ(アレンジバージョン)

いやいや~(^o^;)またもやずいぶん日が経ってしまいました。すみません!
怠けているうちに、夏休みが開けたり、あまちゃんのあきちゃんが岩手に帰ったり、東京オリンピック開催が決定したり、世の中ちゃんと動いていますね(^^)

さてさて、久しぶりのソーイング♪
以前作ったそらまめポーチを、素材を変えていくつか作ってみました(^-^)

手のひらサイズのポーチを並べてみると、とってもキュート053.gif

f0255754_2218322.jpg


全部裏返すとこんな感じ↓

f0255754_2219443.jpg


バイアステープとグログランテープが、芯となってポーチの形を支えてくれています。

このようなポーチも、バニティーポーチ同様、基本的にはバトンケースと作りが一緒ですね。大きさ、形、布の素材、使用する材料などによって、全く違う物に変身してしまいます。おもしろいですね001.gif

by bananamura | 2013-09-09 23:01 | banana 磨き(自己研鑽)