タグ:手芸本 ( 2 ) タグの人気記事

勉強中(その2)

前回の続きです(^^)
今回は、小さい子の洋服本やバッグの本中心にご紹介します。



f0255754_16405121.jpg

↑左:「Pattern Label まいにち着る女の子服」(日本ヴォーグ社)

↑右:「パターンレーベル 子供服ソーイング LESSON BOOK」(日本ヴォーグ社)

・どちらも、Pattern Label さんの本です。とってもかわいいので、娘の服(ワンピースやスカート)を2、3着作りましたが、だいぶ前なので写真等の記録はありません。というか…現物はあるけど恥ずかしくて載せられません(^^;



f0255754_1641148.jpg

↑左:「いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服」(日本ヴォーグ社)

↑右:「おとこの子とおんなの子の服と小物」(日本ヴォーグ社)

・どちらもミラクル可愛くて、ぜひとも掲載作品を作りたいと思いつつ、まだ一つも作ったことがありません…。我が子にはもう小さすぎて用は無いので、ついつい…。
でもでも、小さい子に合う素材やデザインなど学ぶのに参考になりました!



f0255754_16422452.jpg

↑左:「いちばんよくわかる毎日使いたいバッグ」(日本ヴォーグ社)
・バッグ作りの基本がよくわかるのはもちろんのこと、同じ型紙を用いたアレンジバージョンを作ることもでき、そのプロセスがおもしろいです。バッグのデザインもどれも素敵で、大変参考になります。
※この本を使用して作ったもの=リュックサック

↑右:「バッグとポーチの基礎BOOK」(日本ヴォーグ社)
・左と同じく、基本やアレンジ方法が学べます。バリエーション豊富で、アイデアの参考になります。




f0255754_16423374.jpg

↑「ワンランク上のバッグ教室」(STUDIO TAC CREATIVE)
・バッグスクールのレプレが監修した本。普段扱わない革や金具についても知識が深まり、その名の通り、ワンランク上を目指すのに大変勉強になります!




本ではありませんが、ダウンロード購入したものもあります。
「縫うを見る教室(テキスト版) ニットソーイングのコツ」(polka drops)
・polka drops さんのピーナッツラインパーカーを題材に、作り方の説明ではなく、作る手順において早く美しく縫うためのポイントをまとめた資料です。数年前には実際に「縫うを見る教室」を開催していたそうで(参加したかった~!)、その時の要点をまとめたとのこと。目から鱗です!こういうのが欲しかったんです!!




f0255754_16431483.jpg

f0255754_16433698.jpg

↑そして、これらのファイル。
本以外にもたくさん学ぶ機会はあり、入手した資料や手書きのメモをまとめています。今後も増え続けることでしょう。
大切な宝物です(^^)




以上、たくさんのソーイング本等をご紹介しました。
勉強も大方終わったので、さあ、8月からはまたミシンをいっぱい触るぞ~\(^-^)/






いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-07-31 12:28 | banana 磨き(自己研鑽)

勉強中(その1)

お久しぶりです! banana 村在住の banana です(^^)


7月に入ってからというもの、一度もミシンを触っていません(*_*;
では、ここ最近何をしているのかというと…
家にある洋裁本を、一冊一冊見直しております。

欲しい!作りたい!と思って購入したはいいけど、ほとんどの本は、数ある掲載作品の中から実際に作ったのがたった一つ二つで、その作り方をざっと見た程度の利用でした。中にはまだ一度も開いたことすらなかった本も…(~O~;)

せっかく何冊もあるのに、今後もこれらの掲載作品の中から作ることはほとんどないでしょう…。

でもこれらの本には、掲載作品の作り方だけが書いてあるわけではありません!
ソーイング全般に関する基礎知識や豆知識など、実は満載なんですよね。大事な部分なのについついそれらのページをとばしてしまうのは、 banana だけではないはず…。

というわけで、実際に作品を作るわけではないけれど、これまでついついとばしてきたページを含めて、すべての本に最初から一通り目を通しております。

ここ最近はソーイング教室に足を運ぶこともすっかり減ってしまったので、これまでの復習にはちょうどいいです(^^)
本当は、いろいろな作品に取り組む前にすべてをしっかり読んでからがベストなのでしょうが、これまでいろいろと作ってきたからこそ、理解できることがずいぶん増えたな~と実感もできます。


では、それらの本をご紹介します。
今回は、ソーイング全般に関する基礎本中心のご紹介です。


f0255754_16265516.jpg

↑左:「はじめてさんのソーイングQ&A」(ブティック社)
・掲載作品は一切なく、ただひたすら学ぶ本です。いろいろ作ってきた経験を踏まえて読むと大変よくわかりますが、何しろ作品例がないので、ほんとにほんとのはじめてさんには理解が難しいかも…?

↑右:「いちばんわかりやすいミシンの基礎BOOK」(成美堂出版)
・部分縫いや縫い代始末等々いろいろな仕方を、掲載作品を例にたくさん学ぶことができます。
※この本を使用して作ったもの=ヨーク付きブラウス



f0255754_16274026.jpg

↑左:「Rick Rack ソーイング基礎BOOK」(Rick Rack)
・お馴染み Rick Rack さんの本。この本に出逢う前に他の基礎本も持ってはいましたが、最初からちゃんと読んだのはこの本が初めてと言っても過言ではありません。
※この本を使用して作ったもの=女子パジャマ

↑右:「Rick Rack ソーイングアレンジBOOK」(Rick Rack)
※この本を使用して作ったもの=女子ブラウス



f0255754_1627658.jpg

↑左:「Rick Rack ロックミシン基礎BOOK」(Rick Rack)
・縫製の仕方というより、初めて買ったロックミシンの調整あれこれに、詳しいカラー写真が大変役にたちました。

↑右:「Rick Rack ソーイングテクニック」(Rick Rack)
・一歩上達するための、ちょっとしたテクニックが満載です。小技をたくさん学んで、かなり取り入れています。



f0255754_16273555.jpg

そして、忘れちゃならないこれらの本!!

↑左:小学校の家庭科教科書

↑右:中学校の家庭科教科書

原点ですよね!もとをたどればここから始まったはず。
特に、中学校の教科書は侮るなかれ。こんな小難しいこと、いつの間に習っていたんだ?ということがたくさんあってびっくりです。他のどの基礎本よりもわかりやすい図説も発見しました。
中学校でさえこうなんだから、高校の教科書なんてさぞかし高度なんだろうな~。そう言えば、高校の時ジャンパースカートとか作ったっけなぁ。今思えばすごいなぁ。
などと、思い出にも浸れます(^^)



まだまだありますよ~!
続きは次回001.gif






いつも読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
励みになりますので、よろしければクリック↓お願いします!


人気ブログランキングへ

by bananamura | 2014-07-18 17:59 | banana 磨き(自己研鑽)